ミスター&ミス 写真審査

話題の婚活サイト【ミスター&ミス】の写真審査って?

 

女性

注目の婚活サイト【ミスター&ミス(mr&miss)】

 

ハイステイタスな男性と20代女性のための婚活サービスです。

 

男性会は医師や弁護士、一流企業や公務員、高収入の職業に限定しています。

 

写真審査を通過しないと、入会できないシステムが話題です。

 

月会費が無料という、安心な料金設定も人気の理由です。

 

 

赤矢印そんな人気の婚活サイト【ミスター&ミス】ですが、写真審査がどのようなものか気になりますよね。

 

 

【ミスター&ミス】の写真審査の基準とは?

 

横目

写真審査に通らないと入会できないなんて、ハードルが高く感じる人もいるかもしれません。

 

いったい、どんな判断基準なのでしょうか?

 

気なる審査基準を調べてみました。

 

チェック公式サイトによると、以下の2点が基準でした。

 

  • 容姿はチェックするが、それだけではない。

  • 品格や清潔感、おしゃれ度など、トータルで判断する。

 

 

緑チェック審査は何人かのスタッフによって行われるので、複数の目で公正な判断がされるので安心です。

写真審査は、公式サイトから簡単にできます。

 

 

 

口コミ 実際に写真審査をした人の口コミをチェックしてみました。

 

 

 

審査を申し込みして、約1時間くらいで通過のメールが届きました!

 

ムリかなと思っていたのですが、容姿に自信があるとは言えない私でも通ったので、

 

ほとんどの女性は安心して良いと思います。


 

 

入会時には、写真審査をパスと登録できないシステムです。

 

ですが、審査に関しては、そこまで厳しい印象はありませんでした。

 

月会費は無料で、マッチング費用はかかるものの、高くないので気軽に利用できるのが良いと思います。


 

 

男性は、年収600万円以上または弁護士や医師、上場企業・公務員などステイタスのある職業のみです。

 

結婚相手に、ある程度の年収を求める女性にはオススメです。

 

男性は、写真審査の他に名刺や源泉徴収票、医師免許などの照明するものを提出するので安心感があります。


 

 

何人かの男性とメールのやり取りをしました。

 

食事に行ったりしましたが、皆さん誠実で楽しい時間を過ごすことが出来ました。

 

最終的には、別の男性と交際することになりましたが、結婚を真剣に考えている男性と効率的に出会えます。


 

口コミを見ると、満足されている会員さんが多いようですね。

 

写真審査は、思ったよりも厳しくない印象で、自信がなくても通った人など、意外に通りやすそうです。

 

登録できれば、出会える男性はハイクラス限定なので、理想のパートナーとゴールインできる確率も高そうですね。

 

 

写真審査は無料なので、気になる方は公式サイトをご覧ください。

 

 

写真審査

 

 

 

写真審査の注意事項とは?

 

【ミスター&ミス】は写真審査を通過しないと入会できないので、注意事項をチェックしてから応募するようにしましょう。

 

  • 清潔感のある髪形とファッションを心掛けましょう。
  •  

  • 服装は、異性目線を意識したワンピースなどコンサバ・スマートカジュアルが望ましいです。
  •  

  • プリクラや証明写真、加工された写真は不可となります。(スマートフォンは可)
  •  

  • 画質が悪いものや過度に加工した写真は、審査の対象外になります。

 

判断基準は、容姿端麗という観点だけでなく、清潔感をはじめとして、品格や雰囲気なども重視されます。

 

 

【ミスター&ミス】の写真審査の申し込み方法とは?

 

公式サイトにある「申し込み画面」をクリックすると、この画面に飛びます。
ビックリメールアドレスを入力して送信すると、折り返しメールが届きます。

 

mou1

 

届いたメールに記載されているURLをクリックすると、申し込み画面が開きます。
まず、基本情報を入力します。

 

ビックリ項目は、携帯番号、生年月日、身長、体重、体型、居住地、自己PR文、知ったきっかけです。
写真審査を通過できないと、本登録はできなので、この時点では名前の記入は不要です。

 

mou2

 

最後に、審査用画像を添付します(5MB以内)。
1枚は必須で、2枚まで添付できますので、できたら2枚送りましょう。

 

ビックリ1枚目は正面から撮ったバストあたりからアップの写真、2枚目は自然な感じのスナップ写真がお勧めです。

 

mou3

 

 

手軽に申し込みできるので興味がある人は、公式サイトからチェックしてみて下さいね。

 

 

>>公式サイトはこちら

 

 

トップバナー